生まれて初めて育毛剤を使ってみました

このところ、どうも毛髪の調子が良くありません。具体的には、髪の毛がやたらと細く、そしてやたらと抜けているのです。抜け毛を確認してみると、まるでシャーペンでサーっと書いたような、それはそれは細い髪の毛がそこにはあって、それを見るたびにテンションが下がってしまいます。以前までなら、もっとこう太くて、黒くて、エナジーに満ち溢れた髪質だったのに・・。とまあ、このように髪質がちょっとヤバくなってきたぞ、という事で生まれて初めて育毛剤という物を使ってみる事にしました。ところで、いざ育毛剤について調べてみると、いやあ、めちゃくちゃ多くの商品が販売されていることに気づかされます。商品数が多いという事は、消費者の立場からすると一見、選択肢の幅が増えて良いことのように映りますが、一方でどれを選べばいいのかちょっと悩まされまれるんですよね。というわけで、ここはとりあえず、CMなんかでもお馴染みの、手ごろな価格帯の長春毛精 という
育毛剤使ってみることにしました。さて、効果のほどですが(使い始めて3か月ほどが経過)、まずまずといった感じです。抜け毛が減少しましたし、髪質も、少なからず改善してきたように思います。また、髪の毛をセットしていても、いい感じに仕上がるようになりましたしね、徐々にではありますが、髪の毛が増えてきているのかもしれません。いずれにしましても、このままいけば、20代の頃のような、フサフサの毛髪を再獲得できるやもしれず、その日を夢見て、地道に継続していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です